データ番号A0870103-1030
作品名称菅井内科
建物用途診療所(住宅)
建物所在愛媛県松山市一番町
掲載誌建築文化
掲載年月1987年1月 114/125
設計者長谷川逸子・建築計画工房
施工者大林組
竣工年月198610
着工年月198601
構造RC,壁式
地上階数6 階
地下階数2 階
能力ベッド数=18床
敷地面積4726 平方メートル
建築面積367 平方メートル
延床面積1458 平方メートル
外装コンクリート打放しウレタン塗装,ガラスブロック,50角磁器タイル手摺・目隠しルーバ=アルミパンチングメタル
特徴東・北2面は塗装で竪に区分,西・南面は波形の曲面バルコニー壁で塔屋と共にカラフルなモザイクタイル貼り
備考1構造設計=梅沢建築構造研究所 設備設計=佐野武人,電気工事=近畿電気工事 空調工事=大阪電気暖房,衛生工事=斉久工業