データ番号A0920203-1010
作品名称海と空の間のガラスの家
建物用途別荘(洋風)
建物所在福岡県糸島郡志摩町
掲載誌建築文化
掲載年月1992年2月 131/140
設計者葉デザイン事務所
施工者福島工務店
竣工年月199110
着工年月199105
構造SRC,S
地上階数1 階
能力3室
敷地面積2085 平方メートル
建築面積216 平方メートル
延床面積158 平方メートル
外装透明ガラス厚19・15・12,コンクリート打放し,建具=アルミサッシ
特徴玄海灘を臨む山の上,宙に張り出したガラスBOXをRC壁からテンション材で吊る,シリコン接着のガラス構造システム
備考1電気式床暖房,作品名称=もうひとつのガラスの家 海と空の間