データ番号A0951103-1030
作品名称東京都千歳清掃工場
建物用途ゴミ処理場
建物所在東京都世田谷区八幡山2−31−1
掲載誌建築文化
掲載年月1995年11月 89/96
設計者早川邦彦建築研究室(基本デザイン),熊谷組(実施設計)
施工者熊谷組
発注者東京都清掃局
竣工年月199509
着工年月199204
構造SRC,RC,S
地上階数7 階
地下階数2 階
敷地面積17564 平方メートル
建築面積5153 平方メートル
延床面積21262 平方メートル
外装コンクリート打放し吹付タイル,45角磁器タイル張り,PC版吹付タイル,屋根=アスファルト防水押えコンクリート,ヴォールト屋根:ガルバ
特徴ゴミの現実に人々の視線を誘発する装置として開放性を高める,巨大さをやわらげる配慮,バス停留所等の機能を内蔵するコロネード状空間を設け
備考1外装=屋根=リウム鋼板,建具=アルミサッシ,スチールドア,ステンレスドア,特徴=既存の親水公園と接続し緑のネットワークを構成,熱源を清掃工場から供給される温水プールを中心としたSCプロジェクトが進行中,地域地区=準工業地域,準防火地域