データ番号A0960603-1010
作品名称岩出山町立岩出山中学校
建物用途中学校
建物所在宮城県玉造郡岩出山町字松沢
掲載誌建築文化
掲載年月1996年6月 17/39
設計者山本理顕設計工場
施工者松村組
発注者岩出山町
竣工年月199603
着工年月199409
構造RC,S
地上階数3 階
地下階数1 階
能力119台(駐車場)
敷地面積201811 平方メートル
建築面積6757 平方メートル
延床面積10879 平方メートル
外装コンクリート打放し撥水剤塗布,ガルバリウム鋼板角波スパンドレル,アルミスパンドレルパネル,ふっ素鋼板パネル,屋根=ガルバリウム鋼板,
特徴一般開放される町全体の学舎,系列教科教室型で,3系列のメディアギャラリと教室群及び生徒フォーラム等がある教室棟・芸術棟・体育管理棟の
備考1外装=屋根=ダブル折板葺断熱材入り,又は立はぜ葺,シート防水,トップライト:ペアガラス(網入り+透明,ジッパーガスケット方式),ガラスブロック,建具=スチールサッシ,アルミサッシ,ユニット式シリコンガスケットカーテンウォール,ユニット式スチールカーテンウォール(外部アルミ目板),その他=コンクリート防水の上,コンクリート金ごて仕上げ,特徴=3棟構成,棟の間は風の翼下の光のアーケードと,森の広場を渡るブリッジで繋がれる,風の翼は防風壁・光の反射板として機能