データ番号A0961103-1020
作品名称太田邸コンプレックス
建物用途住宅
建物所在東京都杉並区
掲載誌建築文化
掲載年月1996年11月 55/66
設計者アーキプロ
施工者岡庭
竣工年月199601
着工年月199503
構造RC
地上階数2 階
能力07室+アネックス02室
敷地面積500 平方メートル
建築面積188 平方メートル
延床面積296 平方メートル
外装RC押出し成形セメント板下地,樹脂系薄塗り仕上げ材,スポンジごて仕上げ,屋根=RC下地サビナシルーフSZ,ヒラパネルーフA型(銅金)
特徴二世帯用住宅,庭を残すことと既設のアネックスの配置を考えL形の配置とし,西側の井戸を残すためその上部をブリッジにする,
備考1外装=建具=アルミサッシ,スチールサッシ,木製防火戸(オーク),特徴=ブリッジ下のテラスは庭と連続した空間,上は息子宅のパブリックスペースで,二世帯が互いの生活を妨げずコミュニケーションできる構成,一部温水式床暖房,地域地区=商業地域,防火地域