データ番号A0961103-1050
作品名称中野坂上サンブライトツイン・アネックス
建物用途事務所,店舗,駐車場,ガソリンスタンド
建物所在東京都中野区本町2丁目46番
掲載誌建築文化
掲載年月1996年11月 95/116
設計者住宅・都市整備公団,ヘルム建築・都市コンサルタント,
施工者大成建設,大林組,戸田建設,五洋建設
竣工年月199608
着工年月199302
構造S,SRC,RC
地上階数30 階
地下階数2 階
能力139台(駐車場)
敷地面積13373 平方メートル
建築面積3362 平方メートル
延床面積68025 平方メートル
外装ステンレス折板装着PCカーテンウォール,アルミパネル装着PCカーテンウォール,アルミカーテンウォール,
特徴様々な権利形態の地権者の要望を容れ法規制をクリアする為,全層吹抜のアトリウムを挟む2棟とアネックスの3棟構成とし,共用部を共有化する
備考1作品名称=中野坂上本町二丁目地区再開発プロジェクト,設計者=山本・堀アーキテクツ,面積(地区全体)=建築=5501u,延床=95235u,階数(アネックス)=B1,F5,P1(上記はサンブライトツイン),外装=屋根=アスファルト防水外断熱工法押えコンクリート,断熱材充填複層折板,防水剤,特徴=オープンエレベータの採用でアトリウムの透視性を高める,外装材の開発でコストを低減,地域地区=商業地区,防火地域