データ番号A0960302-1040
作品名称品川プリンスホテル新館
建物用途ホテル
建物所在東京都港区高輪4−10−30
掲載誌近代建築
掲載年月1996年3月 52/55
設計者竹中工務店
施工者竹中工務店
発注者西武鉄道
竣工年月199410
着工年月199107
構造B2〜F3:SRC,F4以上:S
地上階数39 階
地下階数2 階
能力1736室,276台(駐車場)
敷地面積50105 平方メートル
建築面積7008 平方メートル
延床面積108717 平方メートル
外装F5以上:二丁掛タイル打込PC版,F4以下:花崗岩本磨き,屋根=アスファルト防水コンクリート直押え,建具=F5以上:アルミ製陽極酸化
特徴超高層,壁をコーナのガラスカーテンウォールで繋ぎボリュームを抑える,高付加価値低価格,客室部は2層ずつ吹抜の宴会場を囲むロの字構成
備考1外装=建具=皮膜ハーフミラーガラス入り,コーナ部分:アルミ2次電解着色熱線反射ガラス入り,F4以下:アルミ2次電解着色透明ガラス入り,出入口部分:ステンレス鏡面サッシ