データ番号A0960602-1120
作品名称高齢者福祉施設 すえなが
建物用途老人ホーム,老人福祉センタ
建物所在神奈川県川崎市高津区末長276−3
掲載誌近代建築
掲載年月1996年6月 98/100
設計者安江設計研究所
施工者西松建設,小川建設,大山建設
発注者セイワ
竣工年月199604
着工年月199411
工事費3687百万円
平米単価41万円
構造RC
地上階数4 階
能力35台(駐車場),養護及び特養老人ホーム150名,ショートステイ20名(定員)
敷地面積7892 平方メートル
建築面積3237 平方メートル
延床面積9062 平方メートル
外装50二丁磁器質タイル貼,屋根=パーライトモルタル下地緑青銅板貼,建具=アルミサッシ
特徴老人ホーム・デイサービスセンタ・在宅介護支援センタ・ケアハウス等の複合施設,3棟構成で,A棟は管理部門・デイサービス及び居室等,
備考1特徴=B棟は居室,C棟はケアハウスで,傾斜を利用してA・B棟の1階とC棟2階を同一レベルとし外観上は3層,出隅はRをつけ柔らかさを出す,光熱費軽減の為排熱利用の給湯及び床暖房やソーラシステムを採用,地域にも開放される施設,地域地区=第2種住居専用地域