データ番号A0891006-1020
作品名称自己相似集合の家S邸
建物用途住宅(洋風)
建物所在栃木県芳賀郡市貝町
掲載誌新建築(住宅特集)
掲載年月1989年10月 44/53
設計者大野秀敏+アプル総合計画事務所
施工者山和建設
竣工年月198810
構造RC壁式,W
地上階数2 階
能力7室
敷地面積4431 平方メートル
建築面積304 平方メートル
延床面積446 平方メートル
外装コンクリート打放し一部はつり仕上げ,桧小幅板横羽目,屋根=鉛板スタンディングシーム葺き,建具=木製,アルミサッシュ
特徴南東側は木造軸組によって構成された開放空間。クロソイド曲面の大屋根の下に檜の立体格子を組込む。水平線とエッジを強調した庇
備考1電気式床暖房個別エアコン併用