データ番号A0960406-1030
作品名称箱の家−W[原邸]
建物用途住宅,店舗
建物所在東京都墨田区
掲載誌新建築(住宅特集)
掲載年月1996年4月 50/57
設計者難波和彦+界工作舎
施工者岡本工務店
竣工年月199511
着工年月199504
構造RC(1階)+S(2〜4階)
地上階数4 階
能力05室(店舗除く)
敷地面積137 平方メートル
建築面積89 平方メートル
延床面積266 平方メートル
外装1階:RC打放しの上シリコン撥水剤,2〜4階:中空セメント板,屋根=ALC板の上シート防水,建具=アルミサッシ,FIX網入ガラス,
特徴密集地域で間口が狭く奥行の長い形,1階は店舗で2〜4階が住居,身障者がおりエレベータや通路の広さ・手摺等を備える,3階の居間は吹抜,
備考1外装=建具=押縁FB,特徴=中央の階段室は通風と採光の為の縦穴とし,階段の踏板をグレーチングにして屋上からの光や風を2階まで届くようにする,温水床暖房,地域地区=準工業地域,防火地域

| 作品リスト | 住宅特集 | 建築作品DBメニュー |