データ番号A0961006-1020
作品名称木とカーテンウォールの家
建物用途住宅
建物所在東京都品川区
掲載誌新建築(住宅特集)
掲載年月1996年10月 55/65
設計者押野見邦英+仙波武士
施工者エイム西洋建設
竣工年月199606
着工年月199512
構造RC造+軸組壁式構造
地上階数3 階
地下階数1 階
能力06室
敷地面積116 平方メートル
建築面積70 平方メートル
延床面積208 平方メートル
外装ガルバリウム鋼板一文字葺,屋根=長尺カラー鉄板立てはぜ葺,建具=YKKアルミカーテンウォール
特徴厳しい条件の緩斜面,大断面集成材を使った剛接合で美しい木造架構を実現,耐震性を重視,路地に対し閉じ且つ光を最大限に得る為に,ビル用の
備考1構造=(大断面集成材+壁パネル),特徴=カーテンウォールを採用,わずかな隙間に竹を植え”緑の光線”を採り入れる,トップライト,ガス温水床暖房,設計者の設計による椅子を使用,地域地区=住居地域,準防火地域

| 作品リスト | 住宅特集 | 建築作品DBメニュー |