データ番号A0961206-1030
作品名称富田林の家−花火に集う
建物用途住宅
建物所在大阪府富田林市
掲載誌新建築(住宅特集)
掲載年月1996年12月 70/77
設計者坂本昭・設計工房CASA
施工者荻野建材
竣工年月199602
着工年月199502
構造RC壁式
地上階数2 階
能力06室
敷地面積969 平方メートル
建築面積260 平方メートル
延床面積319 平方メートル
外装化粧型枠コンクリート打放し撥水剤塗布,化粧型枠コンクリートしごきの上塩化ビニール樹脂塗料塗り,
特徴間近に上がるPL花火と周囲の山々を取り込む,敷地中央の段差に沿い土留めを兼ねた壁を建て,東に玄関棟と居間棟,西にゲストルーム棟を配置
備考1外装=屋根=アスファルト防水コンクリート押えの上芝貼り,建具=アルミサッシ,特徴=玄関棟と居間棟はガラスのスリット空間で連続,居間は山々を望む開放的な空間,ゲストルーム棟は坪庭を囲む閉じた空間,花火の宴の会場は緑化した屋上,地域地区=第1種住居専用地域,住居地域

| 作品リスト | 住宅特集 | 建築作品DBメニュー |